スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期の日 






お久しぶりです、鍵盤たつやです。


いきなりですが、今日は最期の日です!



何のって?



銀座の歌舞伎座であります。




今日4月30日は今の歌舞伎座最期の日。これから改修に入るそうです。



それを実感したのがおととい。



仕事から帰ってると東銀座駅周辺(=歌舞伎座周辺)が人だかり!


人気役者揃い踏みの千秋楽だったようです。



歌舞伎座、行きたいなと思いながら結局行けず…


残念ですが、時代が変わっていくってこういうことなんですね。



でもある役者さん(名前忘れちゃった)が前向きなコメントをされてて、伝統を守るということは変わり続けることなのかなと思ったり…



電車に揺られ、そしてアルコールに揺られながらケータイで書いてるから文章も揺れてるけど、とにかく時代が、何かが変わるのを感じ、何か書きたかったのです。



明日、また東銀座を通ります。いつもと違う東銀座なのかな。





鍵盤 たつや

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。